ゲーム好き女のオススメ達

recommend by girl gamer

子供の頃からゲーム大好き。ゲームやアニメを好きなものだけ綴ります。

8/22(火)【Nintendo switch予約再開‼︎】公式で再入荷在庫有!予約受付急げ‼︎

現在も在庫が殆ど無く転売屋でばかり流通しているNintendo switch

久々に公式サイトで予約開始の発表がありました!

 

  • 8月22日(火)より予約受付開始!
  • 10月1日(日)お届け予定
  • 定価 ¥32,378(税込)

                     ※ 転売屋は4万〜6万で売っています。。

 

【10月以降順次お届け分】
Nintendo Switch
・8/22(火)より10月以降お届け分の予約を承ります。
・8/22(火)のご注文分のお届け予定日は「10/1(日)」を予定しております。
・ご注文後のキャンセルやカラー変更を含む注文内容の変更はお受けできません。
・一日の予約受付可能台数には限りがございますが、8/22(火)以降も継続して予約受付を行います

           引用元Nintendo Switch | My Nintendo Store(マイニンテンドーストア)

 

 

前回も再販開始後即完売したと言われているので、予約開始直後にポチらないとなくなってしまう可能性大です。しかし今回の注意書きの一番最後「1日の予約受付台数には限りがございますが、8月22日以降も継続して予約受付を行います」との表記がある為、当日以降でも早い時間であれば手に入る可能性は今までより高そうです。

しかもこのNintendo公式サイト、マイニンテンドーストアではコントローラーとストラップの色合わせが好きなものが選べるのも嬉しいです。

 

8月22日はスマホかパソコンの前でスタンバイ!!!

 

animemania.hatenablog.com

 

2017アトリエ新作リディー&スール画像公開!予約日決定!公式サイトも。

やっと今年度のアトリエシリーズの新作、リディー&スールの画像が公開されました!名前の通り2人が主人公でイラストレーターも不思議シリーズのお二人、ゆーげんさんとNOCOさんが担当します。可愛らしいですね!NOCOさんが天真爛漫キャラでゆーげんさんが大人しめな不思議ちゃんキャラでしょうか?!

f:id:kotetsu3535:20170810175150j:plain

出典 リディー&スールのアトリエ 〜不思議な絵画の錬金術士〜

 

対応機種はPS4、PS vita 、Nintendo switch

今冬発売予定

8月14日予約開始!!!

 

主人公は双子!リディーマーレンとスールマーレン。 

現実と絵画の世界を行き来出来る設定で、戦闘中に調合が出来る新システムもあるようです。面白そう!

 

アトリエ公式Twitterアカウントも作成され、公式サイトも8月21日Open!

 

今後も目が離せませんね。

クロノ・トリガー『ATBシステム』RPG最強説

ドラゴンクエストファイナルファンタジーなどに代表されるロールプレイングゲームRPGファンの方も多いのではないでしょうか?先日にはドラゴンクエスト11が発売されて大人気ですね。

今の時代はハードに囚われずスマホアプリでもRPGが数多く配信されており、数えきれないほどのRPGが存在していますね。世界で最初のRPGと言われるタイトルは1974年に発表されたTRPG「ダンジョンズ&ドラゴンズ」だそうです。

一口にRPGといってもそれぞれのゲーム毎に、システムが異ります。特に大きな違いを感じるのがバトルの方法ではないでしょうか。アクションなのか、コマンド式なのか、マスなのか。またランダムエンカウントなのかシンボルエンカウントなのか。敵を倒して経験値を貯めていくことは殆ど同じでも方法は実に様々です。

その中でも私が神システムと思うのは「アクティブタイムバトル」。クロノ・トリガーを代表するバトルシステムです。現在も様々なゲームに影響を与えています。今回はロールプレイングゲームにおけるアクティブタイムバトルATB)についてまとめてみました。

 

 

 ロールプレイングゲームとは

RPGロールプレイングゲーム」とは元々はミニチュアゲームから派生したもので、アメリカで考案されたテーブルゲームの事を指します。 シミュレーションでプレイヤーが操作していたゲーム上のコマをキャラクター個人に置き換え、そこに仮想人格としての信条や個性、能力を付加しながらプレイするものです。

コンピュータゲームのRPGと区別する為に、日本では「テーブルトークRPG」とも呼ばれています。英語ではテーブルトップRPG(卓上で行うゲームという意味)やペンシル・アンド・ペーパーRPGなどと呼ぶことがあるそうです。

現代ではロールプレイングゲームからの派生物として、コンピュータを用いて同様のゲームを再現したことに始まるコンピュータゲームの一種「コンピュータRPG」が主流となっています。

 

アクティブタイムバトルATB)とは

それまで定番だったターン制とは異り、常に時間が流れているリアルタイムを感じる事が出来るターン制のバトルです。コマンド制バトルとリアルタイム性の両立を目指して導入されました。
敵味方にそれぞれ設定されている待機時間が経過した順にコマンド入力が可能になり、更に入力後一定の準備時間が経過した後コマンドが実行、キャラクターが行動する事になります。リアルタイムなので、待機時間は入力したコマンド又はキャラクターのスピードに関係する能力値に基づいて算出されるので、戦略やキャラクターの素早さによってどんどん行動のタイミングが変わっていくのが大きな違いです。相手によっては連続で敵のターンが続いてしまったり、逆に敵にターンを回さずに勝てたりもします。コマンドを入力していなくてもリアルタイムが故、敵は勝手に行動し続けるので注意が必要です。

 

初導入作品『ファイナルファンタジー4

初導入は1991年7月19日にスーパーファミコン用ソフトとして発売されたファイナルファンタジー4。(上の画像はDS用)時のスクウェアシステムエンジニアだった伊藤裕之さんが発明されました。クロノ・トリガーATB代表作として取り上げられることが多いので、クロノ・トリガーが発端と思っていた方も多いのではないでしょうか。私もその1人FF3はプレイしていましたがFF4はプレイしていなくてFF4がATBシステム初導入とは知りませんでした!しかも結構戦闘難易度が高かったそうです。

 

ATB導入作品

FF4、5、6、8、9、10-2、13、FF零式、LRFF

ファイナルファンタジーレコードキーパー

パラサイトイブ

クロノ・トリガー

ドラゴンクエスト10

いけにえと雪のセツナ

ロストスフィア

 派生作品を入れると上記以外のFFシリーズとチョコボの不思議なダンジョンライブアライブなどがあります。ATBは特許を取得しているのでATBと名乗り販売が出来るのはスクエニに限られますが、似ているシステムはとても多いです。

ゼノギアスやチャイルドオブライトもATBによく似ていると思います。

 

ATBの作品は名作ばかり!!

上記の作品を見て思う事は伝説級の面白い作品が多いということです。

FFシリーズが名を連ねるところは当たり前と見ても、それ以外の作品も名作と言われるものばかり。ATB派生の作品も同じく名作揃いです。

クロノ・トリガー、パラサイトイブ、ライブアライブ、いけにえと雪のセツナ、ゼノギアス、チャイルドオブライト、、私の好きなタイトルが名を連ねます。ATBシステムだから売れたと言うわけではありませんが、そのソフトの魅力の1つとして実際に戦闘も楽しいですしね。

今後はATBシステムでは分かっているだけで2017年10月12日ににロストスフィアが発売予定です。いけにえと雪のセツナのプロジェクトセツナが制作!今後の展開も楽しみですね。

 

PS vitaが消える?Nintendo switchがvitaの代用状態なら買うべきか

2013年3月に世界同時発売された『Nintendo switch』。今や実店舗では完売状態(と言って転売屋が買い占めてネットでプレミア値での販売多数)でなかなか手に入らない状況が続いているほど大人気ですね。

 

発売当初は私はニンテンドースイッチを買う予定は全くありませんでした。まず初期のCMで持ち歩けるけどテレビの大画面でもプレイ可能の言う点にあまり惹かれなかった事。ハードが1つしか無くても屋外でも2プレイ出来るよ!という打出しでしたが私はわざわざ外出先で2プレイしないし、家にいたら大画面でやるし。今そんなやりたいソフト無いし。と思っていました。

 

しかし!今非常に迷っています。

 

と言うわけで今回は私が悩みだした原因=ニンテンドースイッチの魅力とも言えるポイントをまとめて、頭を整理、検討していきたいと思います。

 

 

持ち運びできる『据置機ゲーム機』

据置機としても携帯機とも言える両者のハイブリッドとも言える、新しいコンセプトの家庭用ゲーム機です。Nintendo公式ではあくまで据置機として扱われています。据置型ゲーム機の今現在唯一の第9世代。因みにPS4やVRは第8世代です。

 

最新の『携帯型ゲーム機

現在最新が第7世代となっており、PS vitaや3DS、2DSにあたります。携帯機の第7世代は長くPS vitaや初期3DSに関しては発売が2011年。かれこれ6年前となりそろそろ世代交代の機種が出るのではと思っていたのですが、スイッチはあくまで据置機とはしての発表でした。なのでvita所持の私は安心していたのですが、、

 

新タイトルの対応機種PS vita→Nintendo switchに?!

今後の発売予定の新タイトルが今までだったらPSvitaであったであろう場所がほとんどNintendo switchに変わっているではないですか!!

私が特に楽しみにしているタイトルからいうと

 

ロストスフィアのチームの前作、いけにえと雪のセツナはPS4/PS vitaでしたし、ドラゴンクエストビルダーズPS4/PS vitaでした。

私の中ではマリオなどのあくまでNintendoソフトがWiiU3DSと思っていたのでPS vitaのポジションにくるとは思っていなくて驚きました。switch発表当時にWiiUの後継機では無いとは聞いていましたが、扱い的には同じようなソフト展開と勝手に思っていたので。だって今までPS4WiiUで発売のソフトってあまり無かったですよね?

 

今更何言ってるの?携帯できる時点で気づけよ!な内容かもしれませんが、私は欲しいゲームを調べてやっとこの事実に気づき動揺しています。今後PS4展開のゲームを携帯機でと考えるともうPS vita展開は無くなりNintendo switchが必須になるのでしょうか。

 

既に発売されているPS4タイトルもどんどんswitchに移植されています。携帯機も兼ね備えた据置機はやはり最強なのか。ドラクエ11もswitchでの発売予定も出ていますしね。でもそしたらPS4まで要らなくなるのか?そんなことない!はず。

 

私はvitaは「アトリエプラス用」と「ちまちまコツコツゲーム用」と「凄い欲しいわけじゃ無いけど安いならやりたいかなレベルのゲーム用」(同タイトルでもPS4よりvitaソフトのが安いので)として購入していました。このvitaからこれから新作がどんどん出なくなると思うと悲しいです。そしてそのソフト達をやるにはswitchを手に入れないといけないのかどうか。。皆さんはどう思いますか?

 

スプラトゥーン2も面白そうで気になってるしNintendo switchを購入しようか。。そもそも決めたところでNintendo switch本体が定価で出回ってないけども。最近switch本体の生産台数増えてきたという噂もあるので出回ったらまた決めましょう。

 

※追記  公式サイトで予約受付開始するそうです↓↓

animemania.hatenablog.com

 

 

animemania.hatenablog.com

animemania.hatenablog.com

 

ゲームセンターCX【オススメ神回DVD特典映像】厳選5選!

CSで放送中のゲームセンターCX、皆様ご覧になられていますか?何年経ってもとても面白いですよね。有野課長とスタッフさん達の絡みと元祖ゲーム実況とも言える有野課長のコメントとスタッフさんとの絡みが面白い大人気番組です。

番組人気に伴いDVD-BOXも毎回大人気!!2017年8月現在はDVD-BOX 13まで発売されています。

これだけあると全部欲しいけど、どこから買おう?とお悩みの方もいらっしゃるのではないでしょうか?DVDを選ぶ選択肢のひとつ、DVDでしか見ることの出来ない特典映像も悩みどころですよね。今回はオススメのDVD特典映像を5つに厳選し、ご紹介したいと思います。(発売日順)

 

DVD-BOX7   vol.13「バイナリーランド」


【11%OFFクーポン配布中】 [3DS] バイナリィランド (ダウンロード版) / 販売元:KONAMI

 左右対象に動く2つのキャラを同時に操作しゴールを目指すゲーム。最初こそ苦戦するものの流石パズル課長。コツを掴むとスイスイクリアしていきます。何と言ってこちらの見所は特典映像の特典!ステージ20クリア毎に課長のお題別恋愛エピソードが聞けるシステムです♡ゲームよりもこちらがメインになり課長のゲームプレイには誰もどよめなくなってくるスタッフ達。スタッフも交えての恋愛トークもホッコリして面白いですよ。

DVD-BOX8   vol.15「シティコネクション


【11%OFFクーポン配布中】 [3DS] シティコネクション (ダウンロード版) / 販売元:ハムスター

まず始まりの有野課長のサングラスで車をなり飛ばすレトロなムービーが、面白いので見応えあります。課長曰く滑らされたらしいですが。笑

ゲーム自体は初代ファミコンらしい背景に変わりないループするアクションですが、意外とハラハラしてスタッフさんも声が大きく入り面白かったです。AD高橋さんとのカーディガンコラボも見所!

DVD-BOX8   vol.16「源平討魔伝」にリベンジ

広告

オリジナルの源平討魔伝の挑戦自体が面白かったので、このリベンジは嬉しかったです。(この挑戦も同じくvol.16に収録されています。)動く足場が難しい駿河ステージ。見てる分には簡単そうでもこの時期のゲームは操作がスムーズに反応しなくてジャンプや微調整が本当に難しいんですよね。このリベンジの為に当時のサポートAD達が有野課長を助けに駆けつけてくれるのも胸熱ですよ。

DVD-BOX11 vol.21 「悪魔城ドラキュラ

広告

ファミコンの名作アクションゲーム。名作でアクション難易度が高く課長も苦戦します。途中にあの懐かしの元ADがイメチェンをし登場し行う「ゲームセンターCXスリム化計画」のコーナーも面白いですよ!スタッフ全員が見守るラストコンティニューでの課長の神プレイは必見です。 

DVD-BOX12 vol.24 「バイオハザード ディレクターズカット」

広告

当時友達が居なくて、めっちゃやり込んでいたという課長の腕前に注目!!謎解き×課長は個人的に大好きです。サポートはバイオハザードと言うことで「復活した」元AD矢内さん。そして苦戦する有野課長にまさかの熱血硬派くにおくんが戻し作業着を志願してくれます!特典映像はスタッフさんも沢山登場するので、ファンには楽しいですね。最後まで課長らしくハラハラさせてくれます。

いかがでしたでしょうか?

DVD-BOX選びの是非参考にしてみてくださいね。

 

animemania.hatenablog.com

animemania.hatenablog.com

 

アトリエBGM【神曲作曲者】柳川和樹が凄い。オススメ15選

ガストのソフトをプレイした事がある方はほとんどの方が頷くほど、ガストのBGMには神曲揃いと定評があります。アトリエシリーズも例外ではありません。

 

アトリエシリーズではソフトにより参加メンバーは異なりますが、主に「ガストサウンドチーム」と呼ばれるガストのサウンドクリエイターが担当しているそうです。主なメンバーは以下の方々。

 

西利

小林美代子

柳川和樹

阿知波大輔

浅野隼人

矢野達也

中河健

下田祐(現メンバー)

土屋暁(現メンバー)

 

現在では退社してフリーの作曲者になった方が多いですが、退社後もアトリエシリーズに関わっている方が多くアトリエのBGMには欠かせない凄い方達です。新しい作品だと主に柳川さん、阿知波さん、矢野さん、浅野さんがメインの作品が多いです。

数あるアトリエの名曲の中で、私が好きだなーと思うBGMを調べるとほとんどのものが柳川和樹さんの作品でした。8、9割くらいそうだと思います。

柳川さんの特徴としては、軽快なリズムに明るい軽やかなメロディー。楽器の種類が多彩。そして少し民族系の音楽を感じさせるものが多いです。またリズムが早く、重なる音や重なるメロディも多いのにも関わらず、全くゴチャゴチャ煩く感じさせず綺麗にまとめているのが柳川さんの曲の凄いところです。

 

そんな私の大好きな「神曲の中の神曲」を多数作曲している柳川和樹さんのオススメBGMをご紹介したいと思います。

 

Red Zone

トトリのアトリエ〜アーランドの錬金術師2〜

・強敵との通常戦闘BGM

・アトリエの戦闘BGMの中でも代表的な神曲として定評のある有名な一曲。疾走感があり、イントロからカッコいいですがトトリの女の子らしさも感じられる絶妙なバランス。ロロナの戦闘Full Bokkoがドタバタした感じだったのが次作トトリでこんなにカッコよくなってて驚きました。通常戦闘のYellow Zoneも人気です。

 

メルルのアトリエ

メルルのアトリエ〜アーランドの錬金術師3〜

メルルのアトリエBGM

・メルルの拠点となるアトリエでのBGM。もうメルルにピッタリで凄く可愛い曲です。軽快なリズムに可愛いメロディで耳に残ります。好きすぎて他のアトリエ作品でもアトリエBGMはメルルに変える事も多かったくらいです。

 

風の咲く山

メルルのアトリエ〜アーランドの錬金術師3〜

・トロンプ高原フィールドBGM

・柳川さんの代表曲と言われる曲の一つ。トロンプ高原のフィールドにピッタリで自然や風の吹く騒がしい感じがイメージ出来るようなBGMです。変則的なメロディが凄く難しそうですが、ゴチャゴチャせず纏まっているのが凄い。

 

私の目線で見えるもの

メルルのアトリエ〜アーランドの錬金術師3〜

・マップBGM

メルルのアトリエで私が一番大好きなBGMです。マップではその1からその3と街の繁栄に合わせて重なる楽器とメロディが増えて厚みがどんどん出る変化も素敵。他に森、水辺、洞窟などフィールドに合わせてのアレンジで使われており、全部がそのフィールドに溶け込んでいるのもお見事です。イチオシ!

 

私と踊りませんか?

メルルのアトリエ〜アーランドの錬金術師3〜

・ハンデルの森フィールドBGM

・牧場や畑のある長閑な森にぴったり!のんびりした可愛らしいBGMです。草むらの中をウザギが飛び跳ねていたり、空高くに鳥が飛んで行ったり、目の前に広がるメルルの世界の情景にぴったりハマる一曲です。癒されます。

 

Updraft

エスカ&ロジーのアトリエ〜黄昏の空の錬金術師〜

エスカ通常戦闘BGM

エスカを主人公に選んだ際の通常戦闘BGM。こちらも何ともエスカらしい可愛いメロディがところどころ感じられます。何というか戦闘でカッコいいのですがメロディが高音の笛?で軽やかで濁りないので、キツくなりすぎず可愛い戦闘BGMです。

 

双翼

エスカ&ロジーのアトリエ〜黄昏の空の錬金術師〜

・後半マップBGM

・気球を手に入れて行動範囲が広がってから流れるマップBGM。壮大なメロディが夢へ近づいた希望膨らむイメージを強く表しているように感じました。何だか涙が出そうになる感動する一曲です。

 

Sweep!

シャリーのアトリエ〜黄昏の海の錬金術師〜

・シャルロット通常戦闘BGM

・主人公にシャルロットを選んだ際の通常戦闘BGM。シャリーの通常戦闘BGMともリンクしているような曲でメロディが綺麗。サビでは少し切なげなメロディを軽快に鳴らし、その1からその3へ向けて音に厚みが増し、シャリー達が強く成長したんだなーと感じさせます。

 

折り目のついたページから

ソフィーのアトリエ〜不思議な本の錬金術師〜

・タイトル画面

・もう物凄く美しい音楽としか言いようがありません。

 

Phronesis

ソフィーのアトリエ〜不思議な本の錬金術師〜

・オープニング主題歌

・歴代アトリエシリーズのオープニングで一番好きな歌です。RURUTIAさんの儚げな歌声がすごく似合います。オープニングムービーとも合っていて良曲!

 

Shooting star

フィリスのアトリエ〜不思議な旅の錬金術師〜

パルミラ戦BGM

・可愛くて強いパルミラとの戦闘BGM。結構な強敵ボスですが強さなだけでなくパルミラのイメージに合わせて可愛らしさも入れて作曲されたとか。可愛くて強い!最強。

 

Rabbit &Crow

フィリスのアトリエ〜不思議な旅の錬金術師〜

・双神エムエル戦BGM

・こちらもまあまあな強敵ボス戦BGM。フィリスの戦闘BGMではおそらく一番人気なのではないでしょうか?発売前からホームページの視聴で話題となっていた一曲。

とてもカッコいいです。テンション上がります。とにかく聞いてほしいです。

 

夢へ続く街

フィリスのアトリエ〜不思議な旅の錬金術師〜

・ライゼンベルグBGM

・フィリスが試験を受けるために長旅をして目指していた目的地の街ライゼンベルグ。広く栄えている大きな街の騒々しさや、都会的な感じが曲にも現れています。

個人的には夜バージョンも好きです。

 

緑の塒

フィリスのアトリエ〜不思議な旅の錬金術師〜

・白霧ヶ森フィールドBGM

・森の静かな長閑な雰囲気がぴったりの一曲。似てるものでは旅人の雑木林のBGM「葉の擦れる音を背に」も心地よいナチュラルな曲でオススメです。

 

知を越えて

フィリスのアトリエ〜不思議な旅の錬金術師〜

・ソフィー戦BGM

・Phronesisのアレンジ曲。試験の最後にソフィー先生とのバトルでソフィーのテーマが流れるのはもう感動を誘います!原曲は儚げで可愛い感じですが、こちらはカッコよく仕上がっています。バトル中泣きそうになるくらい色々感慨深くなる曲です。ソフィーをプレイしてからフィリスをやった人はきっと感動したはず。

 

メルルとフィリスが多くなってしまいましたが、メルルのアトリエはキャラクターBGMとボス戦以外ほとんどが柳川さんの作曲でしたので好きな曲が沢山でした。サントラのDisk2に関しては全曲柳川さん!!神曲CDです!

今回ご紹介出来なかった曲にも素敵な曲があふれています。是非聞いてみてくださいね。

animemania.hatenablog.com

animemania.hatenablog.com

animemania.hatenablog.com

 

ポケモン映画20年連続出演!声優山寺宏一(山ちゃん)キャラ一覧

ポケモン映画といえば毎回ゲスト声優も話題になりますよね。

視聴者からすればメインストーリーに絡む重要な役どころが多いので演技が上手な方にやっていただきたいところです。正直当時の話題性だけで決められたようなゲスト声優は棒読みで何だかなーとそこで萎えてしまうことも何度かありました。

 

そんな中で主人公サトシ&ピカチュウ以外で唯一20年連続出演の声優さんがいます。山ちゃんの呼び名でお馴染み山寺宏一さんです。

毎回イメージの大きく異なるキャラを演じていますが流石の演技力。人間もポケモンも自由自在ですね。

 

しょこたんも連続出ているイメージですがダイヤモンドパールの映画からの登場です。もはや山寺宏一さんの出演のないポケモン映画は考えられません!

 

今回はそんな山寺宏一さんが、ポケモン映画で演じた歴代キャラを振り返りたいと思います。

 

 

ミューツーの逆襲

f:id:kotetsu3535:20170801224216j:plain

出典:ポケモン映画 プレイバック・ザ・ヒストリー

山ちゃんのポケモンの原点。無印アニメではカモネギも演じていたそうですが、映画の初登場は伝説ポケモンミュウ!声優にそんなに詳しくない私は山ちゃんは「イケメンの声」とか「ダンディな声」のイメージだったのでこんなに可愛いポケモンの声も出来るなんてと驚きでした。むしろ当時はおはスタでしか山ちゃん知らなかったので大人になって色々分かって感動です。

幻のポケモン ルギア爆誕

f:id:kotetsu3535:20170801224257j:plain

出典ポケモン映画 プレイバック・ザ・ヒストリー

ミュウとは正反対な力強いルギア。ミュウとは全く違う声で同じ人とは思えませんでした。人間だけにならずポケモンでのこの演じ分け、脱帽です。

結晶等塔の帝王 ENTEI

f:id:kotetsu3535:20170801224346j:plain 

出典:ポケモン映画 プレイバック・ザ・ヒストリー

ミーに優しい執事のデイビット。そんなに目立つ役ではありませんが優しさ伝わる良い声してます。

セレビィ 時を超えた遭遇

f:id:kotetsu3535:20170801224430j:plain

出典:ポケモン映画 プレイバック・ザ・ヒストリー

山ちゃんポケモン映画初の悪役!!

水の都の護神 ラティアスラティオス

f:id:kotetsu3535:20170801224559j:plain

出典:ポケモン映画 プレイバック・ザ・ヒストリー

前作のハンターと打って変わって今回は好青年ロッシの役です。私の中の山ちゃんのイメージのイケメン好青年ボイス!

七夜の願い星 ジラーチ

f:id:kotetsu3535:20170801224656j:plain

出典:ポケモン映画 プレイバック・ザ・ヒストリー

 イケメンの黒幕!山ちゃんにピッタリ!!

かっこいいです。

裂空の訪問者 デオキシス

f:id:kotetsu3535:20170801225105j:plain

出典:ポケモン映画 プレイバック・ザ・ヒストリー

悪役のオジ様。大人の落ち着いた悪い声が似合います。

ミュウと波動の勇者 ルカリオ

f:id:kotetsu3535:20170801225212j:plain

出典:ポケモン映画 プレイバック・ザ・ヒストリー

トーリーでも重要なキャラクターとなるルカリオが支えたアーロン。彼のルカリオへの深い愛情は山ちゃんの声だから表現出来たと思うほど。イケメンの出来る男ボイスはとても素敵です。

ポケモンレンジャーと蒼海の王子 マナフィ

f:id:kotetsu3535:20170801225258j:plain

出典:ポケモン映画 プレイバック・ザ・ヒストリー

アーロンと同じく出来るイケメン!ただアーロンよりも活発な元気なイメージですかね。レンジャーとしての身体能力だけではなく頭がキレるところもカッコよく表現されています。

ディアルガVSパルキアVSダークライ

f:id:kotetsu3535:20170801225346j:plain

出典 ポケモン映画 プレイバック・ザ・ヒストリー

見た目通りのいかにもな金持ち男爵キャラ。

ギラティナと氷空の花束 シェイミ

f:id:kotetsu3535:20170801230749j:plain

出典ポケモン映画 プレイバック・ザ・ヒストリー

賢い天才学者のおじさま。親切なところは山ちゃんぽいのかな。

アルセウス 超克の時空へ

f:id:kotetsu3535:20170801230846j:plain

出典ポケモン映画 プレイバック・ザ・ヒストリー

ザ、悪役の親玉!!でもこれが凄く似合っています。

幻影の覇者 ゾロアーク

f:id:kotetsu3535:20170801230941j:plain

出典ポケモン映画 プレイバック・ザ・ヒストリー

悪役の部下役。意外でした!

ビクティニと黒き英雄ゼクロム/白き英雄レシラム

f:id:kotetsu3535:20170801231038j:plain

出典ポケモン映画 プレイバック・ザ・ヒストリー

山ちゃんには意外なポケモン初のおデブな体型のキャラでは?!でもちゃんと馴染んでるから凄い。

キュレムVS聖剣士ケルディオ

f:id:kotetsu3535:20170801231131j:plain

出典ポケモン映画 プレイバック・ザ・ヒストリー

久しぶりの伝説ポケモン役。聖剣士のリーダーで落ち着いた声がよく似合います。

神速のゲノセクト ミューツー覚醒

f:id:kotetsu3535:20170801231222j:plain

出典ポケモン映画 プレイバック・ザ・ヒストリー

沢山登場するゲノセクトの中のリーダー的存在の赤いゲノセクト役。低い落ち着いた声で、顔の表情が無いゲノセクトの心情をとても表していました。

破壊の繭とディアンシー

ニンジャ・ライオット

f:id:kotetsu3535:20170801231607j:plain

出典:2014年 破壊の繭とディアンシー | ポケットモンスターオフィシャルサイト

当初は悪役のイケメン忍者。マリリンフレイムとの関係も素敵。

光輪の超魔神フーパ

f:id:kotetsu3535:20170801231844j:plain

出典:「光輪(リング)の超魔神 フーパ」BD/DVD│ポケモン映画公式サイト

解き放たれる前のフーパツンデレキャラでお馴染み釘宮理恵さん)とのキャラの差がすごい!!見た目だけでなく声での差別化がすごいです。

ボルケニオンと機巧のマギアナ

ジャービス

f:id:kotetsu3535:20170801232331j:plain

出典:2016年 ボルケニオンと機巧のマギアナ | ポケットモンスターオフィシャルサイト

こちらもギシンと同じくザ・黒幕キャラ!悪い声してます!

ポケットモンスター君に決めた!

 

f:id:kotetsu3535:20170801233232p:plain

出典マーシャドー|『ポケットモンスター サン・ムーン』公式サイト

虹色の羽根に呼応するようにサトシの影から姿を現した幻のポケモンマーシャドーコバルオン以来のポケモン役。どこから出ているのか分からない独特の声でマーシャドーって絶対この声と思い込むくらいマーシャドー

 

いかがでしたでしょうか?

振り返ると「え、あのキャラそうだったの?!」とか「あのキャラとあのキャラが同じ人とほ思えない!」と驚きが多かったです。

そして山ちゃんはどの役、どの声でやっても違和感がまったくないのが本当に凄い!!これからも是非ポケモン映画には出演していただきたいですね。

 

animemania.hatenablog.com

animemania.hatenablog.com